自動車のチューニング > チューニング
メンテナンスDVD
車のDIYメンテナンスDVDショップ MKJP

DIYでできるチューニング

広い意味での自動車のチューニングには普段の整備も含まれます。オイル交換やブレーキパッド交換などの普段のメンテナンスもまた、自動車の性能を引き出すことに他ならないからです。エンジンのオイル交換やブレーキパッド交換は自動車の整備士でなくては行えない決まりになっていますが、タイヤ交換やタワーバーの取り付け...
→

チューニング 足周り編

自動車のチューニングにおいて足周りはとても重要な部分です。一番重要な部分はタイヤともいえますが、足周りはこのタイヤを適切に路面に設置させる役割を持っています。この足周りがしっかりしていないと、加速時や減速時に不必要なホイールスピンを引き起こしますし、コーナリング時にも適切な挙動を作ることができません...
→

チューニング 車体編

自動車のチューニングにおいて車体のチューニングは、車全体の挙動にかかわる重要な部分です。タイヤを接地させるためにはサスペンションが重要ですが、このサスペンションを支えるのが車体です。サスペンションの取り付け位置に十分な強度がないと、いくらサスペンションを強化しても、すぐに変形してしまいます。このため...
→

チューニング 駆動系編

自動車が走るためにはタイヤ・サスペンション・エンジン・それからもちろん車体など、さまざまなものが必要です。その中でもエンジンは特に重要です。何より車が前に進むための原動力を生み出す部分ですから。しかしそのエンジンもタイヤに伝えられなくては意味がありません。エンジンとタイヤの仲介をしてくれるのが駆動系...
→

チューニング エンジン編

自動車のチューニングと聞いて真っ先に思い浮かべるのはエンジンチューニングでしょう。エンジンチューニングは手軽にできるものもあり、工賃やパーツ代なども他の部分と比べて安価です。もちろんポートポリッシュなどの手間とお金がかかるものもありますが、ECU交換などはそれよりもずっと安価で行うことができます。 ...
→

チューニング ブレーキ編

自動車で一番大事なことはなんでしょうか?それは「止まる」ことです。自動車の三大要素の中でも「曲がる」、「走る」よりも重要でしょう。走り出してもきちんと止まれなかったらそれは自動車として失格です。 チューニングにおいてもブレーキチューンは非常に重要です。自分と周りの人の命を守るという意味においてもそう...
→

チューニング 空力編

自動車は地面を走るものです。そのためエンジンの馬力やタイヤの性能、足回りや車体の強度などが違う車は、挙動がまったく異なります。しかし自動車は空気のあるところでないと走れません。空気のあるところを移動するわけですから、当然空気抵抗が生まれます。時速60キロぐらいではどんな形状でも挙動に影響することは余...
→

バランスの良いチューニング

自動車を構成するパーツはどれも重要です。エンジンは加速力と最高速、ブレーキは制動距離と安全性、足回りは自動車の姿勢制御を受け持っています。さらに空力特性によって自動車の安定性も変わってきます。これらの部分にチューニングを加えるということは、モトから持っていた自動車自体のバランスを崩して、新たなバラン...
→

中古車チューニング

一時期トヨタのAE86トレノ(通称ハチロク)の値段が中古車市場で上がっていた時期がありました。これは漫画「頭文字D」で主人公が駆る車として人気が出たためです。中古車であるにもかかわらず市場では一時期品薄になり、なかなか入手しづらい時期がありました。現在は人気が一段落したため、以前よりは入手しやすくな...
→

チューニングとは

自動車のチューニングとは、自動車の性能を適切に引き出すために、構成する部品やパーツを適切に整備したり調整したりすることです。自動車を所有する人なら誰でも経験したことがあるかと思いますが、車検のときにオイル交換を勧められたことがあるかと思います。オイル交換はエンジン内に循環する潤滑油を新しいものにす...
→

オートメッセ2008

チューニングメーカーあってのチューニングと言うことで、今年もアフターパーツ・ドレスアップの祭典「オートメッセ2008」に行って参りました!(オートメッセ2007の記事はこちら) ...
→

HKSのマフラー

自動車チューニングの中でも一番メジャーなのがマフラーの交換です。マフラーはリアビューをかっこよくしたり、排気抵抗を低減させて車のパワーを上げる目的で行われる改造の中でも定番もチューニングとなっています。

そのマフラー交換の中で、メーカー問わず一番定番になっているのがHKSです。HKSは、ストリート仕様を前提にチューニングを行い(もちろんピュアレーシング仕様も)一般ユーザーの日常生活とサーキットでの使用を考慮したパーツ作りを挙げているメーカーで、マフラー以外にもサスペンション・吸気関係・ECU・ターボキット、オイル油脂関連、プラグ、クラッチなどの駆動関連などなど、チューニングパーツ全般を開発されています。

HKS ハイパワーSPEC-Rマフラー
→

チューニングの価格

自動車をチューニングする時に気になるのがチューニングに掛かる費用です。自動車のチューニングパーツは、メーカーが実際にサーキットで開発し走行を重ねセッティングして生産されるパーツがほとんどで、なおかつそのセッティングを車種別に行っている事から膨大なコストがかかっています。

チューニングコスト
→

タイヤローテーション

タイヤローテーションとは、自動車の走行する上でのタイヤの減りの偏りをなくす為に5000km毎などで、タイヤを前後で入れ替える(一部の車種では4輪すべて)ことです。タイヤは、走行中の重心移動や加速によって外側と内側の磨耗に差(内べり・外べり)が発生します。 この磨耗の偏りを放置すると、外側はまだまだ溝...
→

ラジエーター

ラジエーターとは、エンジンを冷却するための冷却水(クーラント)を冷却するための冷却装置です。普通、自動車のフロントバンパーをはずすと一番前に設置されているパーツです。 ラジエーターは、エンジンが高温になるとコンピュータ制御によりプロペラがONになり、クーラントが冷却されエンジンを冷却するシステムにな...
→

HID

HIDは、メーカーによって呼称が異なりますが一般的に「ディスチャージ」などと呼ばれる、自動車のハロゲンに変わる次世代のライトシステムです。ハロゲンとHIDの何よりもの違いは、ライトの明るさです。ハロゲンの2倍〜という光量で、光色もブルー、ホワイトと非常にさまざまです。 そしてハロゲンとHIDの違いの...
→

アンダーステア

アンダーステアとは、ドライビングにおいて、「ステアリングを切り込んでも車が曲がってくれない状態」をいいます。アンダーステアになる傾向が強い車の代表例は,FFです。 FFは、もともと安全面からアンダーステアが出やすい特性に作られており、ドライバーが「これ以上曲がれない=危険」と感じやすいようなアンダー...
→

チューニングは自己表現

高級車に乗っていると落ち着いて見えたり、スポーツカーに乗っているとかっこよく見えたり、人は乗っている自動車によって印象がものすごく変化します。これは服装と同じでドライバーの性格や人柄を表す一つの自己表現といえます。 現在の日本は自動車にあふれています人と違うチューニングを行い独自の仕様にしたりするな...
→

自動車税

自動車を維持する上でコストも重要な課題です。その中でも自動車税は、その自動車に乗り続ける限り発生する税金で、チューニングする上でかかる費用である”メンテナンスコスト”=維持費として常に計算に入れておかなければなりません。 そもそも自動車税とは、主に「自動車取得税」「自動車重量税」以上の2つがあり、自...
→

オートメッセ2007

国産車・輸入車・アフターパーツ・ドレスアップなどジャンルを問わない改造・チューニングの日本一のイベント「オートメッセ2007」へ今年も足を運びました。今年のオートメッセのテーマは「ドレスアップ&チューニング 活性の息吹」です。自動車業界は活性のピークを過ぎて今後は下降していくといわれていますが、チュ...
→



------------------------------------------------------------------------


ページビューランキング にほんブログ村 イラストブログ 乗り物イラストへ Cyber Garage Ranking