自動車のチューニング > チューニングパーツ
メンテナンスDVD
車のDIYメンテナンスDVDショップ MKJP

CPUチューン(ECU)

自動車のチューニングの中で、お手軽に安く行えるチューニングがECU(CPUチューン)です。ECUはエンジンの制御、主に燃調や混合比・圧縮比といった各種の空気調整などの制御を行うもので、吊るしのROM(設定があらかじめ入っている)であれば、ポン付けでパワーやトルクを上げることが可能です。このお手軽EC...
→

自動車のチューニングやメンテナンス

自動車のチューニングや整備・メンテナンスといった自動車に関する整備は、何もプロの資格を持つ整備士だけができるという訳ではありません。資格がない人でも、簡単な整備ならば法的にも問題なく行うことができます。もちろん、ブレーキ周りやサスペンション周り、エンジン関係などといった込み入った箇所や、異常が重大な事故につながる恐れのある箇所は資格を持つ整備士で、なければチューニングを行うことができませんが、シート交換や、タイヤ交換、タワーバーの取付け、オーディオの取り付け、スピーカーの取り付け、などは資格が無くても自動車のマニュアルなどに沿ってチューニングを行うことができます。

自動車のチューニング

→

KTC

KTCは、自動車工具や一般作業工具のメーカーです。自動車工具といっても、種類はさまざまでレンチひとつをとってもKTCトルクレンチ、めがねレンチ、ラチェットレンチ、ロングめがねレンチなど多くの種類が存在します。KTCでは、そういった多くのニーズに応えるべく、きめ細かく工具の種類を分別ラインナップし商品展開されています。

KTC

→

VISION

VISIONテクニカスポーツは、ホンダ車を得意とするチューニングメーカーです。「誰よりもHONDAを知り尽くしている そのプライドがVISIONの財産」と謳っているように、ホンダ車のチューニングにおいては、実に様々なパーツ(マフラー・フライホイール・サスペンション・シフトリンケージブッシュ・インテーク・シート etc)をリリースしています。

VISION

→

マルシェ

カーステーションマルシェは、群馬県前橋市にあるチューニングショップです。マルシェはボディ補強で有名な「筋金くん」をリリースするメジャーチューニングショップです。筋金くんはマルシェの中でも特に人気がある効果のでるパーツで、フロントのメンバとモノコックフレームを補強するパーツで、価格も安いのが魅力の一つです。マルシェの筋金くんを装着すると、回頭性が良くなる事はもちろんのことフロントの安定性や凹凸やギャップの際のボディの振動の収束が早くなります。

マルシェ

→

トップフューエル

トップフューエルは、三重県に店舗を構えるターボチューニングを得意とするチューニングショップです。国産車のターボ車であればなじみの深い方も多いと思いますが、NAであってもターボチューンなどの高パワー車にチューニングすることを得意としていることで有名です。

トップフューエル

→

強化クラッチとは

クラッチとはエンジンの出力をトランスミッションに伝達し、駆動力とさせる駆動系パーツです。クラッチが制御できる伝達力は、0%(クラッチを完全に踏んでいる状態)〜x%(ハンクラと呼ばれるクラッチで伝達力の調整を行っている範囲)100%(クラッチから足を完全に離した状態)と、ドライバーの任意の伝達制御を行えます。

エクセディーの強化クラッチ

→

スプーン(SPOON)

スプーン(SPOON)は、コンプリートエンジンや駆動系・サスペンション・クラッチ・ブレーキなど自動車のチューニングに関わる全般のパーツを、開発・販売を行っているチューンメーカーです。

スプーン

→

ニスモ

ニスモ(NISMO)は日産車のチューニングを行うメーカー公認のチューニングメーカーです。ニスモは、日産の顔ともいえるGT-Rをはじめ、フェアレディZ、マーチなど日産車を専門にパーツを開発・販売するメーカーで、ニスモオリジナルのレースカーも作成しています。

→

ATS

ATSは、駆動系などのパーツを得意とするチューニングメーカーです。「これから時代はカーボン」と呼ばれるようにATSでは、多くのカーボンパーツがラインナップされています。(カーボンは重量がメタルに比べて1/4という非常に軽量なパーツで駆動系の素材として特に適しています)特にカーボンクラッチに関しては、他のメーカーより一歩先に開発に着手したことにより多くATSカーボンクラッチユーザーが存在します。

ATS

→

無限

無限は、ホンダ車のチューニングやパーツ開発・販売を行ういわずと知れたチューンメーカーです。無限の技術力はチューン業界内でもエンジンを手がけていることからダントツに高く、数々のレースシーン、特にF1などでのエンジン供給なども行っています。

無限

→

K&N

K&Nは、主に吸気系のエアクリーナーやブレーキシステムなどのパーツを得意とするチューニングメーカーです。現在日本では株式会社グループ・エムがK&Nを取り扱っています。K&Nのエアクリーナーは、純正交換タイプのエアクリーナー(フィルター部分のみ)と、むき出しタイプエアクリーナー(キノコ型と呼ばれるエアクリーナー)が存在し、吸気システムを徹底的に追求した効率の良いエアクリーナーであることが特徴です。

K&N

→

エアロ

エアロは、自動車の外観をドレスアップする事と空気抵抗を抑える為の2つの目的を持つパーツです。ドレスアップで改造を行うエアロは、見た目の美しさや派手さを重視したもので、チューニングカーだけではなく、ローライダー、VIPカー、ドレスアップされたワンボックスなど実にさまざまなジャンルで用いられます。 エ...
→

キノコ型エアクリーナー

キノコ型エアクリーナーとは、吸気効率を高めるためにエアフィルターのユニットを取り外しエアクリーナーをむき出しにしたタイプのエアクリーナーで、その形状からキノコ型エアクリーナーと呼ばれています。

HKSのキノコ型エアクリーナー

→

カムシャフト

カムシャフトとは、自動車のエンジンの内部に存在する給気バルブ・排気バルブの開閉を行うパーツです。カムシャフトの実態は棒のような金属製の物体で、棒の形状が卵型になっており回転することでバルブ開閉の制御を行います。 よく言われるカムチューンというのはカムシャフトが制御するバルブタイミングを調整すること指...
→

スパークプラグ

スパークプラグとは、エンジンで燃料を燃焼させる上で圧縮された混合気を点火させパワーを生み出す為に存在するパーツです。現在の自動車は、ほとんどこの点火システムになっていて、チューニングカーなどではこのスパークプラグを、より出力性能に絞ったレーシングプラグと呼ばれるスパークプラグに改造するのが一般的です...
→

タワーバー

タワーバーとは、自動車のサスペンションマウント部、左右を金属の棒で固定させ車体の剛性をあげるためのパーツです。タワーバーを装着し車体剛性が上がると、自動車の動きがダイレクトにキビキビした走りになります。現在では、チューナーの間では定番のチューンで価格的に一番コストパフォーマンスに優れたメニューがタワ...
→

ECU

ECUとは、CPUやROMチューンとも呼ばれる自動車のエンジンなどの機械系を制御するコンピュータを交換するチューニングのことです。ECUは、アクセルオン時のガソリン(燃料)の量や、空気の量、季節による燃調の変動の制御などの実に多くの処理を行っています。 また、自動車が効率の良い燃料の燃焼を行い加速力...
→

アーシング

アーシングとは、自動車に流れる電流のマイナスアースをボディに逃がすのではなく配線によってバッテリーのマイナス端子につなぐことで伝送系の安定化を目的とするチューニングです。アースチューンとも呼ばれ、現在非常に主流になっているチューニングメニューです。 アーシングを行うと、電装系の性能向上(ステレオの音...
→

インタークーラー

インタークーラーとは、ターボ(過給器)車両において吸引される空気の温度を低下させる目的で用いられる冷却装置です。 空気は温度が高いと膨張する性質がある為、大量の空気を必要とするターボ車両においてインタークーラーを用いることで効率よく大量の空気を吸引させることができます。 インタークーラーにより、空...
→

フジツボ FUJITSUBO

フジツボは、主に自動車のマフラーを手がけるチューンメーカーです。街を走っているときに、「FUJITSUBO」とステッカーの貼ってある車を見たことがあると思いますが、マフラーメーカーとして非常に高いシェアを誇っており、その設定車種もスポーツカーのみならずミニバンやステーションワゴンなど国産車全般車種にマフラー開発を行っているのがフジツボの特徴です。

フジツボ

→

サスペンションとは

サスペンションは、上述した路面の凹凸などのショックを吸収して乗り心地を良くする目的がありますが、主にスプリングは衝撃を吸収する目的で、ダンパーは吸収した状態を緩やかに元に戻す役割があります。高級車などには、エアサスと呼ばれるエアー(空気)を使用した「乗り心地」を特に重視したサスペンションなどがありま...
→

クロスミッションとは

クロスミッションとは、マニュアル車両のギア比が非常に近く設定されている駆動系パーツです。各ギアのギア比を近く設定(クロスギア)することで、変速比の差が極端に小さくなり、パワーバンド(出力が高いエンジン回転域)から外れない、谷のない加速が実現できます。 サーキットやレース界では、ほとんどの車両がクロス...
→

ロールバーとは

ロールバーとは、競技車両においてドライバーの保護、ボディ剛性の強化の目的の為に装着される補強パーツです。本来のロールバーは、衝突の際の衝撃が激しいレースなどの世界で用いられるパーツですが、一般車においても、ハードチューニングによる車両負荷(剛性を高める)を押さえる為に装着している車両も多くあります。...
→

タイヤ&ホイール

タイヤとホイールは、自動車において靴のような役割を持つパーツです。走行中の路面の凹凸や振動・騒音、走行する上でのフットワークなどは、タイヤとホイールで大きく変化します。 もともと自動車のタイヤというのは、ゴムでできており自動車が走る際の振動・騒音などが極力発生しないようにすることを目的として作られて...
→

シートとは

シートとは、走行中の振動や横Gなどからドライバーを支える重要な内装パーツです。通常のクルマであればシートはあくまでドライバーが座る「イス」という認識でしかないと思いますが、モータースポーツの世界ではシートも重要なチューニングパーツです。 サーキットやタイムアタックなどでは、シートをホールド性の高いフ...
→

LSDとは

LSDとは、Limited Slip Defferential Gearが正式名称でいわゆる車軸の左右の回転差を外側や内側に差動制限を発生させる駆動系パーツです。すこしややこしいですが、まずLSDに深い関係をもつパーツとして、デファレンシャルギアと呼ばれるものがあります。

LSD

→

マフラーとは

マフラーとは、エンジンで燃焼した際に発生する高圧・高温の排気ガスを大気中に放出する際に、有害となる物質や騒音をある程度浄化して大気放出する為の排気系パーツです。主とした目的は一酸化炭素(CO)や、NOx,Sox(燃焼した際に発生する有害物質)を浄化する目的と、排気ガスを放出する際の排気騒音を消音する...
→



------------------------------------------------------------------------


ページビューランキング にほんブログ村 イラストブログ 乗り物イラストへ Cyber Garage Ranking