自動車のチューニング > チューニング > チューニングとは
メンテナンスDVD
車のDIYメンテナンスDVDショップ MKJP

チューニングとは

スポンサードリンク

自動車のチューニングとは、自動車の性能を適切に引き出すために、構成する部品やパーツを適切に整備したり調整したりすることです。自動車を所有する人なら誰でも経験したことがあるかと思いますが、車検のときにオイル交換を勧められたことがあるかと思います。オイル交換はエンジン内に循環する潤滑油を新しいものにすることで、エンジン本来のパワーを取り戻すためのメンテナンスです。これも立派なチューニングといえます。つまり自動車の普段のメンテナンスもチューニングの一部といえるのです。

狭義のチューニングは、自動車のパーツを交換して購入時以上の性能を引き出すことを指します。この場合のチューニングは主にサーキットでのレース競技などを目的としたもので、性能面のみならず安全面にも配慮したトータルでの性能アップが図られます。自動車の性能の指標として馬力(HP)がありますが、馬力をアップさせてもその馬力を伝える足回りがそのままでは、うまく馬力を生かすことができません。そこでサスペンションも強化されたものに交換され、ブレーキも制動力がアップされたパーツに交換されます。競技目的のチューニングではこのようにトータルでのパワーが重視されます。

チューニングにおいて何よりも重要なのが安全性です。どれだけ馬力が出る車でも、自動車の三大要素である「止まる 曲がる 走る」のバランスが崩れていては、乗っている人や回りの人にも多大なる迷惑をかけることになりかねません。

スポンサードリンク
ページビューランキング にほんブログ村 イラストブログ 乗り物イラストへ Cyber Garage Ranking