自動車のチューニング > チューニングパーツ > 自動車のチューニングやメンテナンス
メンテナンスDVD
車のDIYメンテナンスDVDショップ MKJP

自動車のチューニングやメンテナンス

スポンサードリンク

自動車のチューニングや整備・メンテナンスといった自動車に関する整備は、何もプロの資格を持つ整備士だけができるという訳ではありません。資格がない人でも、簡単な整備ならば法的にも問題なく行うことができます。もちろん、ブレーキ周りやサスペンション周り、エンジン関係などといった込み入った箇所や、異常が重大な事故につながる恐れのある箇所は資格を持つ整備士で、なければチューニングを行うことができませんが、シート交換や、タイヤ交換、タワーバーの取付け、オーディオの取り付け、スピーカーの取り付け、などは資格が無くても自動車のマニュアルなどに沿ってチューニングを行うことができます。

また、自動車の日常点検などはチューニングを日頃行っている人にとっては特に重要な作業です。自動車の日常点検というのは、日頃自動車に乗っている際に気づかない異常を発見する為の作業ともいえ、いざチューニングを行うときに「異常を発見してチューニングを中止した」といったことを防止することができます。

具体的にどういう自動車の点検を行うと異常を発見しやすいかというと、まず、自動車を駐車して長時間経過した後の車体の下を目視してオイル漏れや液体などが漏れていないかの確認です。これを行っているだけで、異常を早期に発見して、修理代なども安くついたという話をよく耳にします。(異常を知らずに放置して他の構成部分まで故障したというのはよく聞く話です)そして、下回りに異常がなければ、次はエンジン始動前にキースイッチを「ON」(エンジンを掛けないでONの位置)にして、自動車の電装系のチェックです。異常な音(いつもと違う音)がしていないか、非常警告等などがすべてきちんと点灯しているか、などなどの確認です。

こういった自動車の日常点検やメンテナンスを行っているだけで、自動車の異常を早期に発見できることから自動車の寿命を延ばすことにもつながります。普段チューニングを行っているとこういった日常点検も特に重要になってきます。

自動車のチューニング
スポンサードリンク
ページビューランキング にほんブログ村 イラストブログ 乗り物イラストへ Cyber Garage Ranking