自動車のチューニング > チューニング > ラジエーター
メンテナンスDVD
車のDIYメンテナンスDVDショップ MKJP

ラジエーター

スポンサードリンク

ラジエーターとは、エンジンを冷却するための冷却水(クーラント)を冷却するための冷却装置です。普通、自動車のフロントバンパーをはずすと一番前に設置されているパーツです。 ラジエーターは、エンジンが高温になるとコンピュータ制御によりプロペラがONになり、クーラントが冷却されエンジンを冷却するシステムになっています。渋滞や夏場の暑い時期に、 アイドリング状態で、自動車から高音の回転音が聞こえると思いますが、あれがまさにラジエーターの動作音です。水温が異常にならないように、一定の温度で動作する仕組みになっています。 チューニングの面でラジエーターを考えると、ターボ車などの高音になりやすい車両では、ラジエーターの容量を大きくするチューニングがあります。エンジンを酷使している状態で高温(高負荷)にさらさないようにする為には、純正のラジエーターでは、冷却性能の面で補いきれない状況というものがあります。 そういった場合には、ラジエーターの容量を上げ、常にエンジンコンディションを整えるというチューニングが用いられます。
スポンサードリンク
ページビューランキング にほんブログ村 イラストブログ 乗り物イラストへ Cyber Garage Ranking