自動車のチューニング > 内装・外装 > シフトとは
メンテナンスDVD
車のDIYメンテナンスDVDショップ MKJP

シフトとは

スポンサードリンク

シフトとは、マニュアル車両においてギアポジションを変更するために用いられるレバーのことです。オートマ車両においては、ドライブポジション(D1やD2やR,Pといった)を変更するために使用するレバーを指します。

マニュアル車両においてシフトは、ドライバーが自動車を操作する「ステアリング」「シフト」「ペダル」の3つの大要素の1つでとても重要なパーツです。シフトにおいて一番重要な点がシフトフィール(シフトフィーリング)です。シフトを握った際の感触、操作する際のストローク量、操作の重さなどがシフトフィールに当たります。

シフトの重量に関しては個人個人の好みにもよりますが軽すぎても、重すぎても問題があります。ストロークに関しては、スポーツドライビングを考えた上では、短いほど良いと考えられます。但し、入力したのが分からないほどショートなものは問題があります。

車両自体が高性能だからシフトフィールも必ずしも良いというわけではなく、自分にあったシフトフィールであるかどうかということが肝心です。シフトフィーリングがいいかどうかの目安としては、現在乗っている車両のシフトが、今まで乗ってきた車両のシフトフィールの中で一番いいかどうかという評価の方法があります。以前乗っていた車両の方が操作しやすかったと感じる人は、現在のシフトフィールと自分の操作に何らかのギャップがあるといえます。そういった場合は、市販されているシフトを試したり、ショートストロークなシフトなどを装着してみるのもいいかもしれません。

オートマにおいてはシフトはそれほど走行性能に影響するものではありませんが、VIPカーやカスタム車両などにおいては、シフトの見た目がその車両のセンスをあらわすといっていいほど重要なパーツで、外装がいくら良くてもシフトのセンスがいまいちであると、とてもアンバランスな状態になります。

シフト
スポンサードリンク
ページビューランキング にほんブログ村 イラストブログ 乗り物イラストへ Cyber Garage Ranking