自動車のチューニング > 自動車紹介 > スイフト swift(DBA-ZC71S、CBA-ZC31S)
メンテナンスDVD
車のDIYメンテナンスDVDショップ MKJP

スイフト swift(DBA-ZC71S、CBA-ZC31S)

スポンサードリンク

ヨーロッパなど海外で高い人気と評価を得るスズキ渾身のコンパクトカー「スイフト」は、登場から約2年半が経過し、初めてとなるマイナーチェンジ(07年5月24日)を実施しました。

標準のスイフトは、フロントグリルやフロント&リアバンパーの形状をボリュームアップさせ立体感を演出、フロントバンパーの形状変更によって、全長がプラス35mmアップされ、リアコンビランプもマルチリフレクタータイプに変更され質感が高まりました。

そして、標準スイフトの今回最大のポイントが、新開発K12B型エンジンの搭載です。軽量化や熱効率の向上などを追求し、1.2Lながら1.3Lクラスに匹敵する最高出力と高トルクを発揮、町中や高速道路などでも、ストレスを感じない爽快な走りを実現しています。

ミッションでは、新開発したCVTを採用、ダイナミックな加速感を味わえるS(スポーツ)レンジを設定し、ワインティングなどでのスポーティー走行や、軽いエンジンブレーキを効かせたい時などに最適なシステムになっています。

インテリアでは、リアシートを一体式にすることで3人乗車での快適性を向上させ、ワンタッチアレンジが可能な6:4分割式を採用、またラゲッジには中折れ式のボードを新採用して収納アレンジの幅を広げるなど、実用性を大きくアップさせています。

標準スイフトは、全車★★★★設定(スポーツを除く)と燃費基準+10%(1.2L CVT車のみ)を達成し、グリーン税制に適合、1.2Lは2WDのみの設定で、4WD&5MTが選択できるのが1.3Lだけの設定になり、1.5Lは2WDか4WDの4ATしか選べません。

続いてスイフトスポーツでは、エクステリアの変更はドアミラーターンランプが付いたのみになります。今回、大きな改良点は走りに関する部分で、5MT車のエンジンのレッドゾーンを旧型から400回転アップさせた7200回転に設定し、ギア比も変更され、1〜2速をクロスレシオ化、ファイルをローギアード化することで加速性能を向上させています。

スイフトスポーツでは、最新の電子技術(標準装備)でドライバーの運転操作をサポートする横滑り抑制システムESPとEBD付き4輪ABS機能を採用、クルマの状況に応じて必要な車輪に自動的にブレーキをかけ、エンジン出力もコントロールし、コーナリング時の横滑りを軽減させて車両を安定させます。

標準スイフトの価格は、XEが据え置き、XGはプラス2万1000円、XSとスイフトスポーツがプラス6万3000円となっています。

スイフトスポーツ(CBA-ZC31S)インプレッション

2007年5月24日にマイナーチェンジしたスイフトスポーツに乗って、まず最初に感じたのが、サスペンションの動きのしなやかさで、ハンドリングと安定性がさらに向上しており、開発陣がより質の高いスポーツ性を追求して造ったクルマだと思いました。

旧型スイフトスポーツは路面の凹凸に対してサスペンションは硬く、ロールやピッチング等ボディの前後左右の動きを抑える方向で開発されていたと思います。確かにコーナーに向けてステアするとノーズの応答性はシャープで、ロールも少なく思いどおりの姿勢変化も比較的できました。

ですが、サーキットなどでかなりハードに攻め込むと限界を迎えるのも意外と早く、悲鳴に近い高音のスキール音とともに限界域ではややアンダーステアに悩まされました。

対する新型スイフトスポーツは、微少な上下動からダンパーがその動きを正確に減衰するため、旧型のように動きを規制せず、より限界が高いコーナリングができるようになりました。

ブレーキでは、新型スイフトスポーツのほうがペダルの初期タッチから強力な減速Gを発揮、ソフトなレース用パットを装着したかのような喰いツキ感が良く、ペダルの踏力に対するリニアさや強弱のコントロール性も抜群に良くなっています。ただ町乗りでは少し効きすぎに注意が必要だと思いました。

また、旧型スイフトスポーツでは、失速感を伴う回転リミッターを新型スイフトスポーツでは、体に感じにくい制御に変った印象で、最近のヨーロッパ車的に感じました。

「これぞ進化」という、初のマイナーチェンジを実施したスズキ・スイフトスポーツは、まさに日本が世界に誇る数少ないスポーツホットハッチで、これからスポーツ走行(サーキット)を考えるユーザーには、かなりオススメの1台です。

グレードXE
車型式DBA-ZC71S
駆動方式FF
ミッションCVT
車重1000kg
タイヤサイズ165/70R14
ホイールスペース2390mm
エンジンK12B
排気量1242cc
最高出力90ps/6000rpm
最大トルク12.0kg・m/4400rpm
登場2007.05.24
車両価格(消費税込)110万2500円

グレードスイフトスポーツ
車型式CBA-ZC31S
駆動方式FF
ミッション5MT/4AT
車重1060kg(5MT)/1070kg(4AT)
タイヤサイズ195/50R16
ホイールスペース2390mm
エンジンM16A
排気量1586cc
最高出力125ps/6800rpm
最大トルク15.1kg・m/4800rpm
登場2007.05.24
車両価格(消費税込)162万7500円(5MT)/168万円(4AT)
スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト スズキ スイフト
スポンサードリンク
ページビューランキング にほんブログ村 イラストブログ 乗り物イラストへ Cyber Garage Ranking